小田原方面初浮きカヤックフィッシングで初魚種!

Pocket

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

こんにちわ(/・ω・)/

来週の天気はどうですかね〜_(:З」 ∠)_

さて、新年初浮きは昨日、昨年同様小田原方面にカヤックフィッシングに行ってきました。

今年は、遠くは三重の方から知り合いが来てくれるということで、とても楽しみです。

プロペルは今修理待ちです。ホビー・スポーツにも頑張ってもらいましょう。

相模湾ですが、三浦方面は結構風が吹いているようですが、西湘小田原方面は風もなく非常に釣りがしやすい海況でした(´ω`*)

あの釣り船は何をやっているんだろう。コマセ五目かな?日の出の時間になりましたがのんびり出発します。

今日は久々にFMB ZEN縛りではなく、前半はFMB ZEN 、後半は1時間半くらいTGベイトを使おうかと思ってロッド2本で出艇(/・ω・)/

この日の潮は長潮です。とはいえ、午前中はわりかし潮が動いているだろうと予想していたとおり、いい感じで潮が流れています。

実際に、魚探には結構なイナダやサバの反応が見て取れます。結構簡単に釣れるんじゃないかと思ったのですが、そううまくはいきません。。。

渋い・・・魚はいるけど、ジグに全く反応しない・・・。ベイトが小さくて大きめのジグでは反応しないのかな?と思うものの、友人たちがTGベイトを使っていてもかからないみたいです。

考えていても仕方がないので、とにかくベイトとイナダ反応にZENを打ち込んでいきます。

スローにシャクって、フォールをさせた瞬間にフォールがふっと止まります!

ガツンと合わせてフッキング成功。2020年最初の魚は何かな〜?

50cm前後のイナダです(´ω`*)

2020年も青物スタートですね!

その後、同じようにZENをしゃくってフォールさせると同じようにラインが止まります。

食べる気がなくてもついつい反応しちゃうのがZENなのでしょうか。この時期のイナダは美味しいのと、あと釣れるのかわからないのでとりあえず1本キープします。

朝ごはんでおにぎりを食べているうちに、イナダの反応が消えました。食べてる場合じゃなかった・・・。

移動をしましょう。

移動を続けていると、今度はサバの反応が中層に出てきました。

ZENをちょっと早めにシャクって、底から中層に持っていくとこちらもフォールでガツンと!

やっぱりフォールのアピール力はいいんだねぇ。

黒のZENでの初フィッシュは適度に太ったサバでした(´ω`*)

黒のジグは見やすいので好きです。

サバが続きます。けどむちゃくちゃ群れているというわけではなく、たまに群れが通る感じです。

ちょっと大きな魚を狙いましょう。

2019年後半はZEN縛りをしていましたが、今回はTGベイトも少し織り交ぜながら釣りをしていきます。

ZENでTG超えの釣果を出すためにも、特性の違いなどを深く理解して使い分けをしていきたいからです。

とはいえ、ジグを変えたからと言って劇的に釣果が変わるわけではありません。周囲の状況どおり、TGベイトを使ってもなかなか魚がよってきません。

あんまり食欲ないのかな?去年もそんな感じでしたが、今年はさらに渋い感じです。

ただ巻きも飽きたので、TGベイトをZENのようにシャクってみます。ストンとフォールするので全く違うものですが、、こちらはシャクった瞬間に乗ってきました(/・ω・)/

75cmくらいのワラサです(´ω`*)

イナダばかりかと思いましたが、ワラサもいましたね。

さて、締めて血抜きでもしようとしたら先ほど釣って血抜きをしていたサバが・・・まだ海中に放置されていました。

片付けしようかと思ったら、ワラサが暴れて海へダイブ!!

残念・・・まぁワラサだしいいか・・・またブリになって帰ってきておくれ(/・ω・)/

2020年初浮きはまたワラサです。このまま何も起こらずに終わってしまうのでしょか。

潮止まりが近づいてきたせいか、なんとなく流れもまったりとしてきて、釣れない様相が漂ってきました。

友人の釣果を確認しにいきますが、どうもあまり釣果はよろしくない様子。

だらだらと喋っていると、突如横にいた友人のロッドが弓なりになります。

「青物っぽいね〜。ベタ底?」

「ベタ底〜」

そんな会話が行われ、隣の大きそうな魚のファイトを見ながら、TGベイトを落とします。

魚探を見る限り、大きな群れではなさそうだし、水深100m近いし、着底する頃にはいなくなってるだろうな〜。

着程度同時にプルプルっとしたあたりが・・・小魚の・・・

ヒメジとかかな。嫌だなぁと思った瞬間、ズシンと重みが加わります。

なんだろう。。。すごく重いわけでもないし、変な引きだけど明らかな小魚じゃない。

念の為、慎重に巻き上げていくと上がってきたのは。

なんと、、、、

44cmの大型マトウダイ。

プラスヒメジ(笑)

ジグにかかったヒメジを食いに来たのか、バランスの崩れたTGベイトに食ってきたのかは定かではありませんが、面白いダブルヒットが楽しめました(´ω`*)

なにげにマトウダイは初めて釣りました。友人全員からうまいと言われたので楽しみです。

赤いアウトバックの友人は、もうブリと言っていいほどのサイズを釣り上げていました。

ワラサは落としたものの、なんとなくマトウダイで満足したので、ブリを釣り上げた友人とのんびり陸地へと戻ります。

東海方面から来られた友人は残念な釣果でしたが、また西伊豆とかで遊びたいものです。

2020年初浮き、去年はワラサ2本でしたが、今年はワラサとマトウダイ(/・ω・)/

どんな1年になるのか想像も付きません。。。

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA