艇庫の移動と東京湾カヤックフィッシング

Pocket

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

こんにちわ(/・ω・)/

週末も天気がよさそうな感じですね(´・ω・`)

頑張っていきましょう( *´艸`)

首都圏でも緊急事態宣言が解除されましたね。喜ばしいことですが、神奈川県内では、いまだに海岸沿いの県営、市営の駐車場が閉鎖されている状況にあります。

カヤックフィッシングに行く際には、現地の状況などを含めて十分確認をとり、遊びに行くようにしましょう。

さて、本題に移る前に、私事を。といってもブログ自体が私事ですが。

こちらに引っ越してきて、Nの海のそばで艇庫を借りていたのですが、昨年の1月あたりからいろいろ思うこともあり、また兼ねてからお誘いもうけていたのもあり、この度艇庫を引っ越しさせることにしました。

場所は、三浦半島の反対側、おなじみLOHAS KAYAKさんのお店です。三浦半島とはいえ、環境も魚種もいろいろ変わってくるので、フレッシュな気持ちで楽しみたいです。

艇庫を移動したとはいっても、Nの海自体は好きなので、Nの海に行く場合にはオレンジのホビーがあります(/・ω・)/

なので行動範囲は今までと大きく変わりません。走水観音崎ではプロペル、Nの海や小田原、伊豆、駿河湾はホビーとなるくらいです( *´艸`)

艇庫からLOHAS KAYAKが事業用として利用している海岸は少し離れていますが、ボードウォークになっているのでカートで転がすのは楽ちんです((´∀`*))

せっかくお引越ししたことですし、早速浮かばせたいと思い、昨日26日にういてきました(/・ω・)/

この日の予報は、無風~微風。6時満潮で中潮ですが、けっこう潮が早くなりそう。

しかし、今日はLOHAS KAYAKで少し打合せがあるので、8時には陸に上がる必要があります。移動を考えると実釣時間は2時間もありません。

ただ、打合せ用に真鯛の現物が欲しいので、頑張りましょう。

と、意気込んだのもつかの間、トラブル発生。

魚探の振動子の調子が悪いのか、反応しません…。

ささっているという認識はあるのに、利用できないという状況。

たまになるんだよなぁ。。。仕方ないので魚探なしで釣行です。まぁ、何とかなるでしょう。

魚探は死んでいますが、GPSは正常に動いているので電源は入れたままにしておきます( *´艸`)

落ち込んでも仕方ないので、前向きにとらえましょう。勘を鍛えるのです勘を・・・。

とりあえず出発です(/・ω・)/

風もないし、潮どまりも目前ということで、海面はのっぺりしています。

潮が流れているのも好きなのですが、こういうのっぺりした海面も好きです。釣れるかどうかは別ですが…。

魚探もつかないし、時間もない。むやみやたらと流しても仕方がないので、クイックドローの海図を頼りに、真鯛がいそうなめぼしいところを流しましょう。

とりあえず、変化の多い岬周辺を狙います。

変化の激しいところで、魚探も見ずにTGを使うのはもったいないので、タイラバで行きましょう。

使うのはタングステン製のタイラバ。

タイラバでもタングステンならロストのダメージが一緒では?と思ってしまいがちですが、個人的な経験からなんかTGベイトよりもタングステンタイラバのほうが根がかりしにくい印象があります。

ただのジンクスです。

ちなみに、春はタイラバよりTGベイトなどのジグのほうが強いといわれることもありますが、春でもタイラバでないと釣れないことがあるので、常備しておくのが個人的なおすすめです( *´艸`)

丁度潮も止まったので、少しでもカヤックが流される場所にポジショニングします。

20mから10mになるかけ上がりをタイラバで丁寧に巻き巻きしていきます。

なんかいそうな気がするんですが、、、

と思ったらカツカツっとあたりが来ました。

小さいけれども、真鯛のようです。

潮どまりでもちゃんと魚がいるところを想像して流したら釣れるものですね。

イメージ力が現実とぴったり合致すると嬉しくなります。

小さいですが、家族でちょっと塩焼きしたい場合に良いサイズ。

引っこ抜け(/・ω・)/

25cm程度。小ぶりですが、とりあえず真鯛の顔が見れました((´∀`*))

真鯛の現物が欲しかったので、ひとまず塩焼き用にキープです。これ以上釣れなかったら不安になるので、最初の1匹ってどうしてもキープしてしまいがち_(:З」 ∠)_

ふぅ~っと安心したところで、突然の魚探振動子の復活。

意味が分かりませんが、とりあえず助かりました。

丁度潮が流れ始めたので、時合に入るだろうと魚探もチェックしつつ、気になるラインをタイラバで流していきましょう。

…。

釣れない(ノД`)

魚探を見てると真鯛はかなりの数がたまっているんだけどなぁ…。

どうしてもこんな感じで見切られます。

ベイトも沸いてるし、今日はタイラバじゃなくてTGベイトの日かな?

時刻はこの時点で7時を過ぎ、あと1回ラインを流すかどうかのところ、タイラバをやり切り通したら釣れるかもしれないというのと、TGベイトに変えたほうがいいのでは?ということで悩みます。

思いついた直感を信じたいので、ここで選手交代(/・ω・)/

TGベイト選手の入場です。

とりあえず、一度漕ぎ戻って、最後のひと流しをしようとしていたところに、いい感じの真鯛の反応があります。

考える間もなく、少しバックして、TGベイトを投下(/・ω・)/

魚探を見ていると、TGベイトの着底に合わせて、群れが底へ移動。

そして、巻き上げの開始とともに、群れの中の一部が底から上昇しています。

来るぞ来るぞとジワジワ巻いていると。

ガツガツっと予想通りヒット( *´艸`)

自分の思惑通りに事がはまると、釣れた魚のサイズ派ともなくすごく気持ちがいいです。

とはいえ、まぁまぁ大きそうです。

慎重に対処します。

久々のいいサイズの真鯛に、期待に胸が高まります。

水深が浅いので、短時間勝負ですが、魚も元気なので水面近くまでスリリングな戦い型のします( *´艸`)

あがってきたのは60cmのそこそこサイズの真鯛((´∀`*))

鼻先に刺さっています。

慌てすぎでしょう。。。

いいサイズの真鯛が釣れて時計を見るともう7時半を過ぎています。

急いで戻りましょう。

佐野さんはすでに上陸済み。

そしてカヤックはプロペルでパドルはホビーというアンバランス感。

嫌いではありません( *´艸`)

2時間程度という短時間勝負でしたが、何とか期待通りのお魚を得ることができました。

個人的には大満足です((´∀`*))

大きい方は、サイズのわりにでっぷりな2.5kgオーバーのメス。卵があるでしょうから、煮つけにするのが楽しみです( *´艸`)

※最後に一応注意事項です。観音崎公園の駐車場は、6月末日まで閉鎖が決定していますのでお気を付けください。

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

2 件のコメント

  • 艇庫を借りるってすっごい贅沢な感じですね。ヨットの停泊地みたいな。ほんと荷物の準備が大変で。。汗
    僕も近場からですけどそろそろカヤックに行ってこようかと思います。^^

    • amaroneさんこんにちは!

      いやいや、自宅に大きなカヤックを置けないので苦渋の策です(笑)
      高いところは高いですが、リーズナブルなところも多いですよ( *´艸`)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA