発売間近のFMB GEN でフラットに挑戦

Pocket

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

今週末の予報はどうかな~(/・ω・)/

アマダイたくさん釣りに行きたいな~。

さて、先日お友達のFMBトモさんからルアーが届きました。

もうすぐ発売の「GEN」 源です(/・ω・)/

ZENと同様に、ハイブリッド合金製の環境にやさしいメタルバイブです。

今回、カラーはお任せでもらったのですが、、、

自分の好みのカラーばかりで嬉しいです( *´艸`)

目がチャーミングですね。

kayak55.comのホエールさんが先日GENを使いヒラメを釣っていたので使いたいと思ってました。

普段なかなかキャスティングをするエリアに行けないのですが、この時期になるとキャスティングもする機会が増えてきます。

風向きの問題、釣れる魚の問題で内房に行く機会が増えるからです。晩秋になるとよくいく内房は、この時期特有の風の影響を受けにくいので、釣りがしやすいです。

ここ最近は、落ち着いていますが、一時期太刀魚もめちゃくちゃ釣れてたみたいですね。

この日も三浦は風ビュービューでしたが、こちらは風もなく釣り日和といった感じ。事前情報では、数は少ないけれどもヒラメが釣れ始めているということで、期待は高まります。

さぁ、頑張ってもらいましょう。

GENはスナップを留める場所が2か所あります。早巻きでアピールさせる場合はフロント、遅く引きたい場合はリアに装着。ただ、リアの早巻きも面白い動きをしたので、その日の反応を見ながら選んでいくといいです。

今回は、リアセッティングがメインでの釣りでした。ゆっくり巻くと弱めの波動で艶めかしくアピールします。ただ、いきなり早引きしたりすると、ブリブリと激しい動きをするので、ハタとか釣るのにめちゃくちゃいいのでは?とも思います。

薄い鉄板バイブといえば、着水時の糸がらみがネックになりやすいですが、GENはよほどキャスティングミスらない限り絡まりません。なので非常に使いやすいと思います。

フラットやハタ類を狙いたい場合は、根がかり回避のためにフックをダブルフックに変えてもいいかもしれませんね。

あさイチ、ストップ&ゴーのストップ時にひったくられるような当たり!!

おお~でかいっ!と思ったのもつかの間、銀色の魚体が大きくジャンプします。あ~ランカーだ、と一目でわかるサイズ感でしたが、自慢のエラで瞬殺されました…。

そうだ、シャローはこれがあるんだ。。。1年ぶりのシャローキャスティングに頭を切り替えます。

いきなり出鼻をくじかれますが、時間はまだまだある、ねちねちと底付近を探っていきます(/・ω・)/

定期的にアタリやフッキングはあるのですが、食い気が浅いのか直ぐにバレてしまいます。少々強引にフッキングをしてみると…

目論見通りフラットが上がってきました((´∀`*))

とりあえずノルマ達成ということで、ちょっと釣りに余裕は出てきますよね。小さい当たりの中で、如何にフッキングさせるのかが少し楽しくなります。

マゴチン(/・ω・)/

キャスティングはあまり得意ではないですが、あきない程度にはあたりを出してくれるGENに感謝です( *´艸`)

また、三浦の予報が悪かったら来よう( *´艸`)

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA