三浦真鯛の聖地に行ってきました

Pocket

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

こんにちは!

今週末の天気は・・・・|д゚)

・・・(*´ω`)

そもそもカヤックできないや(*´Д`)

さて、昨日は釣りに行ってきましたが、写真はほぼありません(´Д`)

理由としては、関東に住んでいる方はご存知かと思いますが、日曜日の予報が深夜強風、午前微風、午後強風だったため、浮いている時に風が吹き始めたらいつでも帰られるように、写真とかを取らないで釣りと気象に時間を割きたかったからです。

GoProで全録画も検討しましたが、極力カヤックの装備を減らすために却下となりました。なので、ほとんど文章だけですがご了承ください|д゚)

今回釣り場として選んだのは、三浦の真鯛の聖地です。出艇場所すぐが釣り場となるので、風が吹き始めたらすぐに戻れます。潮もほとんど動かない日だったので、その点も安心です。

潮が流れないといっても、そもそもそれなりに流れる場所なので、条件がそろえば、真鯛も普通に釣れるので期待ができそうです。

朝、現地に4時半に着くとそれなりに風が吹いています。体感5mです。ただ、予報より風が弱く、さらに6時にかけて凪いで行く予報だったので、準備を始めます。

この場所をホームにしている方と情報交換をして、準備をしているうちに日の出過ぎの6時。予報よりさらに風がおさまってイイ感じの釣り日和になってきました。

朝イチは沖合からの波が残ってる感じでしたが、出て釣りをするには問題がないです。このポイントにしては、潮が動いていないなと思いながらも、魚探にはそれなりにベイトが映っているので、釣れそうな予感でした・・・。

ただ、水温計を見てびっくり!11.6℃・・・?

地元に住んでいる方の情報では数日前までもう少し暖かかったはずなのに、ここ数日で一気に冷え込んだようです。西伊豆は17度近くあったのが懐かしい・・・。

急に水温が冷え込んだ影響か、真鯛はいてチェイスをするものの、口を使わない状況が続きます。

ならばと、真冬に挑戦していた誘い方でじっくり狙ってみると、目論見通り真鯛が反応してきました!

サイズとしては60半ばくらいでしょうか?ただ、掛かり場所が悪かったのか、3分ほどファイトしたのちに針を伸ばされてフックアウト(´Д`)

気を取り直してもう一度場所を変えてみると、今度は普通にヒット!!・・・でも小さいな~っと上がってきたのが塩焼きサイズのチダイ(´・ω・`)

そこから当たりが遠のいたので、ブラブラと海底地図作りながら魚を探していきます。

岩礁帯にイイ感じの魚探反応が出ましたが、いまいち反応が悪い・・・

この反応の仕方に見覚えがあったので、TGベイトにほんの少しアクションをくわえてみると、、、、狂ったように突如として反応してきました( ゚Д゚)

良く引くわ~って上がってきたのがこいつ(/・ω・)/

40あるなしの石鯛です( *´艸`)

このあたりで時間も10時40分。まだまだ風は大丈夫そうでしたが、余裕を持ってあがることにしました。

結果的に12時過ぎくらいから風が吹き始めていたので、ちょうど良かったのかもしれません。

石鯛とチダイはしっかり血抜き済み。今週両親が上京してくるので、その日に合わせて開封します(/・ω・)/

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA